痔核(いぼ痔)、裂肛(切れ痔)、痔瘻の代表的な3種類の痔について原因や症状をご紹介します。|大正製薬の痔疾治療薬、止まって治す!『プリザシリーズ』ブランドサイト いぼ痔や切れ痔の改善や予防には食事も大切で、しっかりと栄養バランスの取れた食生活が重要になります。 食物繊維をしっかりと摂る! 食物繊維をしっかりと摂ることで快便になります。 おっさんはいぼ痔ではないです。切れ痔かもしれませんが。母親はいぼ痔でした。ひどくなったので医者で手術してました。手術自体は簡単なものだったようですが、手術前はものすごく緊張してましたし、手術後には体調を崩していました。その後特に大きな問題は 【専門家監修】イキみが原因で、出産後のママで悩む人が多いのがいぼ痔です。痔は人にも相談しにくいので、病院へ行くのを躊躇してしまうママもいます。出産前、産後を含めいぼ痔になった場合の原因と対策を詳しく説明します。 いぼ痔は痔のなかでもっとも多く、男女とも患者の半分以上を占めます。痔核には、直腸側のクッションが大きくなった内核痔と、肛門部分のクッションが大きくなった外痔核があります。普通、痔核というと内痔核を指します。 手の指にできたイボである尋常性疣贅(じんじょうせいゆうぜい)を液体窒素で治療した経過と結果をご報告させていただきます。 ウイルス性イボ治療(液体窒素)の詳細が気になっておられる方の参考になりましたら幸いです。 一度手術で完全に治したイボ痔ですが、しばらく経って再び再発しました。どのような症状なのか、以前との違いなど含め、痔の再発の状況について詳しく書いてみたいと思います。