水道工事は、大きく分けて「給水管引き込み工事」と「屋内配管工事」の2つがあります。 戸建にお住まいの方、マンションやアパートでも敷地の入り口辺りに『量水器』があると思います。 Q 水道料金について質問です。 今年1月に今のマンションに引っ越してきたのですが、各部屋のパイプスペースの口径は13mmのものが付いているのに、請求額は20mm口径の額で請求されてきました。 Q 水道引込管の口径の件でアドバイスをお願いします。 4区画の新築分譲地の水道管引き込みで重要事項説明書には13mmの引き込みで 『将来建て替え、増改築等を行う場合に、市役所より新しく引き直すように指導を 受ける場合があります。 最終的には水理計算書を水道局に提出して引き込み口径が決定になります。 3階建ての場合は市によって、水道本管の水圧がない場合は不可になる場合があります。 あと、メーター1ヶに対して口径別分担金(権利金みたいな物が発生します。 新しく家を建てる場合や、洗面台、トイレなどの水回りの増設リフォームを行う場合に、業者から水道管の口径変更を提案されることがあります。この記事では、そんな方のために水道の口径を変えることで、どのようなメリットやデメリットがあるのかについて詳しく解説します。 敷地の水圧については水道局とか水道業者に聞くとおおよそのことは教えてくれます。 ただし、「その水圧で13ミリ管引き込みにしても問題はないですか」と訊いたら、間違いなく「20ミリをお勧めします」という答えが返ってきます。 不動産投資購入の専門家が答える|新築アパートを建築予定!水道管について教えてください!40坪の土地を購入を検討しており、これからアパート経営を始めたいと思っております。その土地は元々アパートが建っており、3世帯となっていたようでした