フォームに配置してあるテキストボックスに期間を指定する最初と最後の日付を入力し、「前年同月日付」ボタンをクリックしたら、その日付をもとに1年前の日付を取得して、フォーム下段のテキストボックスに表示できるようにします。 ダイアログボックスにメッセージとテキストボックスを表示し、ユーザーが入力した文字列を取得することが出来ます。マクロVBAの最初または途中で、ユーザーの入力によって処理を変更したい場合が出てきます。これを実現するには、マクロVBAではInputBox関数を使います。 テキストボックスに入力した日付文字列の入力確認処理です。 DateValue()関数で mydat=datevalue(UserForm8.TextBox6.Value) と記述してみまし、日付になりえない、たとえば 212/10/3などと入力しても、mydateの中には"212/10/3"" と代入されてエラーになりません。 Private Sub TextBox6_AfterUpdate() VBAのFormat関数で日付の書式を設定する方法についてご説明します。 日付の表記の仕方は西暦・和暦・曜日を表示する等様々な方法がありますが イメージ通りの表示形式を指定するにはどのようにすればよいのでしょうか。 以下、具体的なパターンについて順に確認していきましょう。 テキストボックスのプロパティユーザーフォームのコントロールの「テキストボックス」は文字列を入力したり表示などに使用される使用頻度の高いコントロールです。挿入した「テキストボックス」を選択した状態のときにVisual Basic Editor Date型って使っていますか? 日付データの足し算、引き算、比較など日付を扱いたい場合に使うと便利です。VBAではこれらを扱うための関数が用意されています。 この記事では、日付の扱い方について Date(日付)型とは 日付・時刻を取得する方法 Date型の扱い方 Format関数で書式を指定して変換する Excel 2013において、VBAで入力フォームを作成中の初心者です。入力フォームの中に日付の項目があり、テキストボックスに手入力しています。そのテキストボックスに当日の日付を自動で表示させたく、ネITmediaのQ&Aサイト。IT関連を中心に皆さんのお悩み・疑問をコミュニティで解決。 オリジナル入力画面を作ることができるエクセルのユーザーフォーム。表示と同時に自動的にテキストボックスに指定したセルの値が表示されると便利だと思いませんか?ユーザーフォーム自体にvbaコードを書き加えれば簡単に自動表示できるようになりますよ。 VBA初心者です。フォームの中にテキストボックスを作成しています。規定値にあるシートのセルを表示しています。このセルは日付(西暦4桁)で入力しているのですがテキストボックスでは(西暦2桁)で表示されてしまいます。formatとい エクセルVBAにて入力用フォームを開いたときに フォーム内にあるテキストボックスに今日の日付が 自動で表示されるようにしたいのですが どの様に書き込めば宜しいでしょうか? また、2008.09.05 また応用として、色々な日付を割り当てるテキストボックスを用意する方法もあります。 下の例では「 日前」と名前を付けたテキストボックスの値を「今日から 日前」にできるvbaコードです。 ( には1-30までの数値が入ります。 たとえば日付型のデータの入力のみを許可するようにしたい場合には、プロパティシートにおいてそのテキストボックスに次のようなプロパティ値を設定します。 入力規則 → IsDate([テキスト0]) エラーメッセージ → 正しい日付を入力してください!