ガス溶接技能講習の開催について 〈福島労働局長登録教習機関 登録番号第82号〉 公益 社団法人 須賀川労働基準協会 労働安全衛生法に基づき可燃性ガスを使用して金属の溶接、溶断、加熱の業務に就く ガス溶接技能講習 可燃性ガス(アセチレン、プロパン、水素ガス等)及び酸素を用いて行う金属の溶接、溶断又は加熱の業務については、登録教習機関が行う「ガス溶接技能講習」を修了した者でなければ当該業務に就いてはならず、就かせてはならないことになっています。 「ガス切断」技能講習ではなく、「ガス溶接」です。 ガスの熱量を調整すれば、溶かした鉄でそのまま鉄同士を接合できるからです。 本来はそういう用途の方が多かったのしれませんが、今はアーク溶接という溶接が主流で、工事現場でガス溶接を行っている風景を私は見たことがありません。 「ガス溶接技能講習開催」 講習日時:令和2年8月11日~12日. 主 催:(公社)岐阜県労働基準協会連合会 ※下記より申込書をダウンロードしてお申込ください ≪(公社)岐阜県労働基準協会連合会≫ 講習会場:高山自動車短期大学. ガス溶接技能講習の開催について 時下、益々ご清栄のこととお慶び申し上げます。 労働安全衛生法の規定により、ガス溶接等の作業(可燃性ガス及び酸素を用いて行なう金属の溶接、溶断又