こんにちは。 動画制作を勉強中のマエポンです。 今回は、前回作ったProgress Barアニメーションの作り方の第二弾をお届けしたいと思います。 前回はProgress Barを"パスのトリミング"でアニメーションをさせましたが、今回は"マスクパス"を使ってアニメーションを作りたいと思います。 Solved: まず初めに、 初投稿、初利用です。 これから宜しくお願いします。 バージョンはCC2018を利用しています。 本題ですが、 一つの動画レイヤーに、ペンツール等でマスクを割り当て、そのパスを移動する事が出来ますよね。 その境目をぼやかしたり、境界線の色を変えたりは出来ました … 例えば星型のモーションパスを作りたい場合、平面に星のマスクを描き、 平面 マスクの中の「マスクパス」を選択してctrl+c。 あと、イラストレーターからもパスのコピーが可能。 (※CC2014から、ロトベジェを有効にするとコピーできます) 関連知識

こんにちは!hiro(@hiro803_)です。 After Effectsでは、ショートカットキーを覚えておくと作業効率が何倍も上がります! 今回は、僕が普段よく使うものやAfter Effectsで作業をする際にぜひ知っておいた方がいいと思うショートカットキーをまとめました。 このようにillustratorのパスをAfter Effectsに読み込んでアニメーションさせることが出来ました。 illustratorのデータをそのまま読み込んでしまうと画像として認識されてしまうので、 今回のような手段を使っていくといいと思いますよ。 モーションスケッチ機能を多用するケースというのはあまり無いかもしれませんが、モーションパスを効率よく直感的に作成する際には役立つ機能です。After Effectsを勉強中の初心者の方にお役立て頂けるかもしれません。

【AE】キャラありトランジション_その1 【Blender2.8】2D Animation で分離と切断について 【Blender2.8】Addon _ノード_Wrangler3.36 【Blender2.8】アノテート機能について 【blender2.8】画面全体を表示 【AE】画面装飾コンポファイル 【AE】マスタープロパティ! After Effects CC ショートカットキー オススメBooks Web制作に便利なHTMLやスタイルシート、jQuery、WordPress等のノウハウをまとめています。