日向の様子が変だ。そう菅原は感じていた。今日の日向は大好きなバレーをしている時でも、どこかソワソワして、ビクビクしている。それに顔色も悪く調子も悪そうだ。咳も出ているし周りのみんなも心配していた。 【ハイキュー・男主】耳が聞こえなくても 今日:4 hit、昨日:24 hit、合計:126,784 hit 小 | 中 | 大 | 僕の耳は音を聞くことができない アニメしか知らないよ! だからもうホントに何もわかんないよ!漫画欲しいよ!! キャラも設定も口調も何もかも迷子だよ!!むしろ名前くらいしかあってない気がするよ! ", "日向翔陽" and more. ", "中の人ネタ" and more. The novel "烏野一年の特殊な特技" includes tags such as "ハイキュー!! The novel "犯罪者?!" includes tags such as "ハイキュー", "日向翔陽" and more. The 小説 "喘息" is tagged "ハイキュー". 駄文です。キャラ崩壊してるかも。誤字や脱字がありましたらお教えください┏ ペコッ どうも、遊飛です!一作目終わってないないのに作っちゃいました☆で、今回はハイキューの主人公日向くんを主人公にしちゃいました!キャラ崩壊ありまくりです!書けるキャラでもキャラが違うかった … 日向が向かったのは、何故か人気のない裏門だったんだ。 日向は無言のまま、周りをキョロキョロ見てたんだ。 菅「ひ、日向?どうs「スガさん伏せて!!」!!?」 スガが伏せた先には、バットを振り上げているやつと、それを止めてる日向だった。 「どう?俺の情報網って警察よりすごいだろ?」 独房にいる少年は外にいる刑事に自慢げに言う。 いつもいつもすごいな、と小さく言う。 はっきり聞こえているために少年はニヤッと笑みを浮かべた。 コメント失礼します 物語は凄くいいのですが、それぞれの物語がバラバラなページに書かれているので一つにまとめたほうが凄く読みやすいと思います。 The novel "もしも日向翔陽が英語を話すことができたなら" includes tags such as "ハイキュー!!