ラベンダー(英: lavender [ˈlævəndər] 、仏: lavande )は、シソ科ラヴァンドラ属(ラベンダー属、 Lavandula )の半木本性植物の通称である 。 または、半耐寒性の小低木 Lavandula angustifolia (通称:ラベンダー、コモン・ラベンダー、イングリッシュ・ラベンダーなど)を指す。 こんにちは、アロマライフデザイナーの小田ゆき(@aroma_lifestyle)です。 アロマテラピーの代名詞的存在として、不動の人気を誇る「ラベンダー」。 ラベンダーは、これらの種類と区別するために「真正ラベンダー」とも呼ばれています。 かつて、古代ローマでは、傷の手当にラベンダーを浴槽に入れて沐浴していたといいます。 では、ラベンダーの心体への効能をみていきましょう。 ハーブの女王といわれているラベンダー。癒しの効果のある香りと可憐な花姿は世界中から愛されています。ラベンダーは種類によって特徴も様々。今回はラベンダーの使い方とともに、これからガーデニングを始めたい方に簡単な育て方もご紹介したいと思います ラベンダーグロッソは交配種で、ラバンディン系を代表する品種とされ、もともと商用目的で改良をされたために、地植えでは3年も経つと、かなり大きな株(直径が1m以上とも)に生長するといわれているグロッソについて、調べます。 目次. ラベンダーの効能を詳しくご紹介する札幌のアロマ教室アロマローザ。ラベンダーアングスティフォリア、ラベンダースピカなどラベンダーの種類によって効能の違いもあります。あなたに合うラベンダーもわかりますよ。 ラベンダーの効果・効能とおすすめの使い方|アロマオイル辞典.

以前は4種類のラベンダーオイル(精油)の効能について記事を書きましたが 今回はもっとも一般的に使われていて万能オイルとも呼ばれているラベンダー・アングスティフォリアにフォーカスして効能をご紹介します。 今回は私の実際にケガをしたときの体験談も合わせてご紹介します。 刺激的でシャープなラベンダーの香り♪ ラバンディンは、ラベンダーとスパイク・ラベンダーの交配種です。ラベンダーとスパイク・ラベンダーよりも大きな花を咲かせ、その上、丈夫な植物です。 ラベンダーと似た香りと効能をもっており … ハーブと言えば真っ先に思い浮かべる方が多い程、有名なラベンダー。広大な丘などを紫一色に彩る光景は何度見ても感動を呼び起こします。リラックス効果をはじめとする様々な利用法が確立しています。今回はそんなラベンダーの効能・活用方法をご紹介します。 ラベンダーは取り扱いに注意?《種類と効能》 皆様、こんばんは。 梅雨明け宣言はまだのようですが、東京では晴れの日が続き、過ごしやすいですね。 昨日、自転車で近所を走って、夜風にあたって参りましたが、とても気持ちよかったです。 さて、本日はラベンダーについて少しお話をし� こんにちは、アロマライフデザイナーの小田ゆき(@aroma_lifestyle)です。 アロマテラピーの代名詞的存在として、不動の人気を誇る「ラベンダー」。 2018.06.27 2019.02.16 アロマオイルガイド. ラベンダーグロッソは、ほかのラベンダーと比べてとても生長がゆっくりだといわれています。そのために、ポットから植え付けた場合は、おおむね1年ぐらいは様子を見て、本格的に剪定を行なうのは、2年目からが一般的の様です。 庭を彩るラベンダー・グロッソ我が家の庭を彩るもう一つの顔、ラベンダー・グロッソです。ラベンダー・グロッソとの出会い初めてラベンダー・グロッソに出会ったのは、小さなハーブガーデンに行った時のことでした。そんなに広くはなく、順路に沿って歩いてい

2018.06.27 2019.02.16 アロマオイルガイド. ラベンダーの効果・効能とおすすめの使い方|アロマオイル辞典.