純正インクの半額で購入できる 互換インクというものが存在します。 (px-m840fの互換インク 価格を調べる ) px-m840fの互換インクを利用することで、 プリンター本体も安い、 ランニングコストも安い、 というまさに最強の状態で使用することが可能 です。 px-m885fの上位機種としてpx-m886fl(px-886fr1)があります。 本体性能は変わりません。何が違うかというと、インクが違います。とはいえインクの中身は同じなのですが互換性がありません。 コストは、まあ、電気代も含めてインクジェットプリンターの方が安いのですが、インクが詰まった時のトラブル対応も含めると、果たしてどちらが安いのかは「時と場合による」といったところでしょうか。 ・インクパック ip05a、互換品の発売は? 互換インクとは、プリンターメーカーではない第三者の業者が開発販売しているインクのこと です。 互換インクの最大のメリットは、安さ。純正インクの3~4割ほど安く販売されているものが多く、中には純正インクより8割も安いという商品もあります。 「顔料インク」とは、水に溶けず、紙の表面で定着する性質のインクです。 耐水性が高いため、濡れても色落ちしません。また、紙に浸透しないため、インクがにじまず、くっきり鮮明な印刷ができます。また、紫外線等による色あせに強いのも特長です。 互換インクが原因でないタイプの故障もございますので、プリンタメーカーにお問合せされる前に、一度こちらにご連絡いただければと思います。 大変お手数ではございますが、宜しくお願いします。