出張報告書のフレームワーク・書き方・フォーマットについて解説しました。 本文中にも書いたとおり、出張報告書のコンテンツとしては、目的への達成度、わかったこと、次のアクションが大事です。 具体的な報告書・レポートの書き方のポイントとしては、 結果や結論は冒頭に持ってくる 結論に至るまでの経緯を示す 文章のボリュームが多くなる時は、箇条書きや要約などでわかりやすい構成にする がポイントだそうです。 近年、「復命書」という書類の存在を知る人が減ってきていると言われています。今回は、なかなか耳にすることのない「復命書」とはどんな書類なのかをご紹介します。書き方や出張・研修・介護など目的に合った例文など詳しくご紹介しますので、是非参考にして作成してみてください! 出張されたことのある方であれば、一度は出張報告書を作成されたことがあるかと思います。逆に、まだ出張報告書を作成したことがない方は書き方がわからないという方もいるかと思います。ここでは、出張報告書とは何か、出張報告書の書き方について説明していきます。 特に看護師1年目、2年目の方は報告書の書き方で悩む方が多いでしょう。 このようなコンサルタントのサービスを利用することで、同僚に知られずに、報告書を楽に書くことができるコツを聞いたり、働き方について相談することができます。

出張報告書・レポートの書き方はご存知ですか?この記事では視察などの出張から得た所感の書き方・例文・テンプレートなどを紹介します。業務や出張の意義などによって役立つフォーマットは異なりますので、より良い文例などを見つけるための参考になさってください。