北海道大学大学院農学研究院.

小松君のリチウムイオン検出に関する研究がプレスリリースされました(2020.4.27)。 〒060-8628 北海道札幌市北区北13条西8丁目 北海道大学大学院工学研究院 生物計測化学研究室 分子適応科学研究室 〒062-8517 札幌市豊平区月寒東2条17丁目2-1 産業技術総合研究所北海道センターD1棟 TEL 011-857-8912、E-mail s.tsuda @ aist.go.jp [ Japanese / English ] 研究室サイトへ. お問い合わせ. 基盤研究部門生物機能化学分野.
The latest Tweets from 生体分子機能学研究室(北海道大学) (@bunshi_hokudai).

北海道大学 大学院情報科学研究科 生命人間科学専攻 バイオインフォマティクス講座 工学部 情報エレクトロニクス学科 生体情報コース 配列情報(塩基、アミノ酸)と生体分子の機能解析、生物多様性・分子進化に関する研究教育活動を行っています。 形態機能学Ⅱb研究室(高田泰弘研究室) 生物が持っている環境に対する適応機構を分子レベルで明らかにすることをめざし、特に低温などの特殊な環境にすむ体制の簡単な細菌をモデル生物として、現在次のようなテーマで研究を進めています。 当研究室では、効率の良いエネルギー変換や物質生産、情報変換を達成している生物の機能とナノテクノロジーとを融合することで、新しい分析手法の開発と分子素子や機能性材料の構築という2方向の研究を行っています。 北海道大学 大学院総合化学院の公式ウェブサイトです。 ... 研究室ナビゲーションでは、50を超える総合化学院の全研究室から、研究分野やキーワードで自分の興味にあった研究室を探す事ができます。 ... 分子遺伝学; 分子集合体の動的機能;
住所:〒060-0814 札幌市北区北14条西9丁目 北海道大学大学院情報科学研究科 情報科学研究科棟9階9-25(教授室)、9-24(准教授室)、9-07・08・09(学生研究室) 遠藤教授 電話:011-706-6547 E-mail: endo@ibio.jp 食品栄養学研究室. お問い合わせ. English (写真)ラットの結腸組織切片におけるブロモデオキシウリジン陽性細胞の染色像。結腸上皮細胞のなかでDNA合成をしている細胞が茶色に染色されています。

rna生体機能教室の廣瀬教授と動物機能医科学研究室の三浦准教授が、平成28年度の総長研究奨励賞を受賞 受賞 2017年01月10日 遺伝子病制御研究所が大学院医学院・医学部医学科 MD-PhDコース に参画しま …

『鏡像体生体分子の機能解明 〜E-Lifeの構築を目指して〜』 以上4つの研究テーマを介して、化学的な視点からの生命の包括的な理解を目指しています。 News [2020/4/1] 当研究室の鎌田瑠泉助教が4月1日付けで准教授に昇任しました。おめでとうございます。

住所:〒060-0814 札幌市北区北14条西9丁目 北海道大学大学院情報科学研究科 情報科学研究科棟9階9-25(教授室)、9-24(准教授室)、9-07・08・09(学生研究室) 遠藤教授 電話:011-706-6547 E-mail: endo@ibio.jp 研究室サイトへ. 「研究の楽しさをとことんまで満喫できる」そんな研究室をめざしています。葛谷の昇任に伴い、2018年4月に機能性高分子研究室より独立するかたちで設けられました。 教員の主担当はバイオ分子化学コースで、応用化学コースからの配属枠は2名までになるようにしています。 分子生体機能学研究室 のホームページへようこそ! 本研究室は2010年4月からスタートした研究室です。 分子生体機能学研究室では、痛みの分子メカニズムの解明に取り組んでいます。 現在は、分子生物学、細胞生物学、遺伝子工学などの技術を駆使し、 1.