「univerge ixシリーズ」を使用して、フレッツ 光ネクストのipv6インターネット接続サービスを利用するための設定例を紹介するガイド集です。 先日はOCNでIPv6のPPPoE接続設定をご紹介しましたが、 もう一つのIPv6ネイティブ接続方式のIPoEの接続のご紹介をします。 いろんな記事を読むと「IPoE IPv6ネイティブの方がDNSへのアクセスが速い」とか 「IPoEで無いと速度制限が外れない」と言うような事が書かれてます。 回線速度が速くなるといわれるIPv6。これに対応するルーターは、プロバイダが提供しているIPv6サービスに対応しているかが重要なポイントです。そこで、「今のルーターがそのまま使えるか」を調べるには、 ルーター本体から確認する パッケージから ルーターに付属のマニュアルに従って接続設定を行うことで接続が可能となります。 設定方法は、メーカーや機種によって異なってまいりますので、弊社では十分なサポートができかねます。 インターネット設定方法|ONU+無線ルーター【IPv6(IPoE+IPv4 over IPv6)】を画像付きで解説しています。初めての方でも、落ち着いてゆっくり行えばきっとできると思いますので、ぜひ頑張ってみて … necルーターのインターネット接続設定.
2018年6月からやっとNECより発売されることとなった、IPv6 IPoE対応のAtermシリーズ。 今回の記事では今後「IPv6 High Speed」にも対応するという、3種類のルータを解説します。… So-net の「IPoE(IPv6)オプション」導入後の設定方法についてご案内しています。ルーター、パソコンなどの設定を手順に沿って行って下さい。また、セキュリティ対策や「IPoE(IPv6)オプション」導入後に問題が発生した場合の対処方法もご案内しております。

So-netでインターネット接続をされるお客さまを対象に、Windows 10を搭載したパソコンでルーターなどの接続をIPv6でおこなうためのローカルエリアネットワーク(LAN)の設定方法についてご案内しています。手順に沿って設定を行ってください。