両面印刷に対応したプリンタで冊子印刷を行う場合に、表裏の天地の関係が逆になり、期待値どおりの印刷結果が得られないことがあります。 このような場合は、プリンタのプロパティでとじ方の設定を変えて印刷を試します。 印刷に使用する用紙は、[基本]タブの[出力用紙サイズ]から、[原稿サイズと同じ]以外で両面印刷 ができる用紙を選択してください。 操作手順 1. [両面]から、[長辺とじ]を選択 … [とじ方向 ] を選択 [ とじしろ幅 ] を選択 [ ok ] ボタンをクリック [ レイアウト ] 画面に戻ります。 プレビュー画面に [ とじしろ ] の設定が反映されていることを確認 [ 印刷ウィザード ] ダイアログボックスの設 … 8)・サイズ混在原稿の印刷 両面印刷で、長辺をとじる用紙サイズと短辺をとじる用紙サイズを混在して印刷する場合に、設定します。 [しない]を選択すると、うら面の向きを調整しないでそのまま印刷し … 意外に知られていないプリンターのプリント位置の調整機能。やり方をマスターすると、型抜きされた用紙やラベル用紙などのプリント時に大変便利です。ここではプリント位置の調整方法についてご紹介 … 印刷位置をずらす方向と値を設定します。 両面印刷の場合、[表面と裏面を同じ値にする] をチェックすると、表面/裏面を同じ値に設定できます。 7 [OK] をクリックします。 [基本]タブをクリックします。 2.

エクセル2010を使って、A4で10ページ分の表を作成しました。 A4用紙に両面印刷します。1ページから6ページまでと1ページから8ページまでをよく印刷します。 (環境的には6台のPCをネットワークでつないであります。印刷したいファイルはネットワーク上のNASに保存してあります。