AMS-LaTeX †.


数式記号の一覧 † 複雑な数式記号の一覧を表にしたものを PDF 形式でリンクしておきます。 数式記号一覧 (PDF, 120K) [CTAN の symbols.tex を日本語にしたものです] もっと実例が豊富な解説をリンクしておきます(ただし英語)。

[TeXテキスト]-[相互参照]において、編集ファイルが大きなサイズのときラベル参照ウィンドウが前面から隠れてしまう不具合を修正しました。 [TeXテキスト]-[複数行の数式]に[gather]、[align intertext]、[multiline]を追加しました。

数式モードでは一般に数式は改行されないので,複数行に渡る数式を記述するに はeqnarray,eqnarray * 環境を利用します.これはちょうど列 が3のarray環境のような環境で,基本的な記述方法はarray環境に似てお り,左右の列は\displaystyle,中央の列は\textstyleの文字 スタイル()で出力されます. 複数の数式を上下に並べるときはイコールをそろえると見た目がいい。 LaTeX 複数の数式を左寄せにする LaTeX 長い数式を折り返す. LaTeXで数式環境と言ったらequation環境かalign環境, みたいな風潮がある気がするけど, align環境は目的に依っては不適切(というか, 所望の表示を得られない可能性がある)だし, 実際にはamsmath.styには他にも数式環境が用意されているので, それをまとめておく.
AMS-TeXもTeXのマクロパッケージで、その中にAMSmath、AMSsymbols のパッケージがMathJaxからconfig指定することで利用できます。詳細は図書 1),2) を参照。 これらTeX関連パッケージから、数式表示部分を取り出して、ブラウザ上で数式表示させることが本稿の目的です。 注意.

AMS-LaTeX は アメリカ数学会(American Mathematical Society) によって開発されたパッケージおよびクラスファイルです。 AMS-LaTeX は,数式に関する各種のコマンド・環境を定義した amsmath と, アメリカ数学会の組版ルールに従った文書を作るための amscls の 2 つに分けられます。 TeXの「こんなときどうする?」 トピック別にまとめてみます。随時更新していく予定。 数式関係 式番号を表示したい、したくない 式をそろえたい 数式中に文章を入れたい 図表 図を入れたい 表を入れたい 式番号を表示したい、したくない 当サイトは MathJax を使っているので、eqnarray コマンドで式に番号がふられませんが、通常の TeX では式に (1) (2) …