サンプルマクロは、取得したファイル名からファイル名、パス、拡張子を除いたファイル名を取得します。 Sub Sample() Dim myFileFullName As …

以下の式によりExcelファイル自体をフルパスが取得できるため、これを加工していきます。 拡張子は最後の「.」より右側なのでその部分を除きます。一番最後の「.」の場所を取得するためInStrRevという文字列を後ろから検索する関数を使います。文字列を最初から検索すると「test.2.xlsx」みたいなファイル名に対応できないので注意が必要です。

ファイル名(拡張子あり、なし)・シート名を表示させるExcel関数による式は以下です。 手順概要. 引数pathにはファイル名を指定します。 ファイル名のうち拡張子だけを取得するには GetExtensionNameプロパティ を使います。 Sub test13() Dim FSO As Object Set FSO = CreateObject("Scripting.FileSystemObject") ''Book1を返します MsgBox FSO. 取得したファイル名をいろいろ加工する (Excel 97/2000) ツイート. 改訂版・拡張子なしでファイル名を取得するユーザー定義関数 (2008.05.23) 拡張子なしでファイル名を取得するユーザー定義関数 (2008.05.14) 拡張子なしでファイル名・ワークブック名を表示する (2008.05.06) セル色を指定してデータ抽出 (2006.03.24)

特になし。 拡張子を除く. 「エクセル 拡張子なし ファイル一覧 getfolder」 といった検索キーワードに気づきました。 FileSystemObjectオブジェクトの、GetFolderメソッドで取得したフォルダーに含まれるファイルの、拡張子なしの名前を一覧にするExcel VBAのコードを探していらしたのでしょうか。 Excel VBA で拡張子無しのファイル名を取得するには、 FileSystemObject の GetBaseName を使用します。 サンプルコードは次の通りです。 VBAで拡張子なしのファイル名を取得する必要があります。私はActiveWorkbook.Nameプロパティを知っていますが、ユーザがWindowsプロパティHide extensions for known file typesをオフにしている場合、私のコードの結果は[Name.Extension]になります。どのように私はウィンドウのプロパティから独立 … Option Explicit Dim objFileSys 'ファイルシステムを扱うオブジェクトを作成 Set objFileSys = CreateObject ("Scripting.FileSystemObject") '拡張子無しのファイル名を取得(絶対パス指定の場合) '「顧客リスト」と表示される。

'拡張子を除いたファイル名の取得 sFileStr = Left(ukeFileName, lFindPoint - 1)
"を検索し、左端からの位置を取得する lFindPoint = InStrRev(ukeFileName, ".") Excel VBA マクロでファイル名の取得または変更する方法を紹介します。GetFileName, GetBaseName, GetExtensionName 関数などを使って、指定したパスのファイル名や拡張子を取得できます。File.Name プロパティから名前や拡張子の変更ができます。 拡張子だけを除外するサンプルコードです。拡張子は最後の「.」より右側なのでその部分を除きます。一番最後の「.」の場所を取得するためInStrRevという文字列を後ろから検索する関数を使います。

'ファイル名から拡張子を除いた文字列を取得する Dim sFileStr As String Dim lFindPoint As Long Dim lStrLen As Long '文字列の右端から". 取得したファイル名をいろいろ加工する|Excel VBA: ファイル操作関連のテクニック .