ペイントソフトを使わないので、スマートフォンでスクリーンショットを取得するのと同じく画像を自動で保存できます。 OSのWindows 10から出来るようになったやり方です。 今回はWindows10でスクリーンショットの保存先の設定方法のご紹介になります。スクリーンショットをその都度手動で移動させるのではなく、Windows10で保存先を変更することで作業の効率化を図りましょう。是非最後までご覧ください。 パソコンの画面を保存する、スクリーンショットの機能、活かせていますか?使いこなせば便利なことも多いですが、撮った画像はどこにあるの?自分が使いやすいように移動できない?やり方をまとめて …

保存先はどこ?保存先を任意に指定できないの?などなど、使用方法を理解しちゃえば簡単なことがわからなかったりしますね。 スクリーンショットを撮る方法. 先に触れたとおり、他のアプリを使用して保存することになります。 スクリーンショットした画像を文書などに挿入する場合は、この方法がやりやすいですね。 デスクトップにスクリーンショットを自動保存したいのであれば、保存先を「デスクトップ」に設定すれば、Macみたいにスクリーンショットを撮るだけで自動的にデスクトップにスクリーンショットが保存されます! あわせてWindows起動時に自動起動する設定も パソコンでスクリーンショットの画像を自動で保存する方法. パソコンでスクリーンショットした画像の保存方法. では、スクリーンショットした画像が自動保存されない場合の保存方法です。.