私が今朝使ったところ、iPad版Excelでできないことを挙げてみます。 ・複数のファイルを開く、切り替える ・一部のショートカットキー(外部キーボードを使った場合) ・マクロの実行(マクロファイルを開くことはできます) 選択するファイルを間違えた場合は、そのファイルをもう一度コントロールキーを押したままクリックします。 削除の場合も、同様の方法で複数のファイルを選択すれば、不要なファイルを一括で削除することが可能です。 別の方法で複数ファイルの選択 「知人から、iPhoneやiPadから複数のPDFファイルの送信方法があるか、聞かれました」という件。(「クラウドにあるファイルのリンクをダウンロードして下さい」はダメらしい)iPhoneやiPadから、複数のPDFファイルをメールで送る方 通常 ファイルやフォルダをマウスでクリックすると、ひとつずつしか選択できませんが、キーボードのCtrlキーを押しながらマウスで選択していくと複数選択、Shiftキーを押しながらマウスで選択すると範囲選択が可能となります。. iPad版Excelでできないこと. iPad用アプリ「Microsoft Excel」についての質問です。 離れた場所にあるセルを複数選択したいのですが、iPadではできないのでしょうか。 PCでは「Ctrlキー」を押しながら選択するです。 もしやり方があるようでしたらお教えください。 WindowsであれMacであれ、 OSである限りファイルやフォルダーの概念が なくなることはないでしょう。 ※BTRONのような一部のOSでは存在しませんが・・ そのファイルやフォルダーですが、 複数まとめてコピーや削除をするときに 便利な選択方法があることをご存じでしょうか?