動画コンテンツなどでよく見るマウスカーソルの周りに黄色い円を表示させる方法を説明します。Windowsのサイトはでてきますが、Macが出てこなかったので調べた結果を説明します。 Macでもマウスはあった方がいい理由 1.やっぱりマウスが操作しやすい. たいていの人は経験したことがある、pcのマウスポインタ(カーソル)がいつの間にか消えていたときの、原因と解決方法を紹介。考えられる主な原因3つと、それに対する解決法を、パソコン初心者の方にも理解して頂けるよう、わかりやすく説明しています。 Macではマウスのスクロール方向がWindowsなどとは違って逆方向にスクロールします。 これはOS X 10.7 Lion からなんですが、これはiPhoneやiPadなどのタッチパネルのデバイスと同じ操作方法に統一した為だそうです。

元Windowsユーザーなら特にそうだと思うんですが、やっぱりマウスの方が使いやすいと感じる場面が多々あります。 もちろんトラックパッドもかなり便利なことは間違い無いんですが、なぜかマウスの方が落ち着きます笑 Windows(ウィンドウズ)のマウスカーソル(ポインタ)を変更する方法をご紹介します。設定の方法に加えて、新しいマウスカーソル素材の探し方、その登録の手順を解説します。 今回は、Macユーザーでも、普通のマウスを使う利点を紹介したいと思います。 目次. 1 :はじめに; 2 :Apple純正のMagic Mouseの弱点; 3 :おすすめマウス商品; 4 :おまけ音楽 :はじめに. Macでマウスポインタを拡大する.

Macユーザーのマウスの選び方 Macのトラックパッドの機能性をどう補うか.

Macを使っている時にマウスのカーソルが見づらい時があります。特に、iMacやMac miniなどデスクトップの時には画面の大きさのせいで見づらく感じる人も多いと思います。

Macに慣れた人ならWindowsのマウスの挙動は気持ち悪いんでしょうね。 とりあえず、慣れたWindowsのマウスカーソルの動きをMacで再現できてよかったです。 Mac MacBook Pro.

トップ; WEB制作; Mac; 役に立ったらこの記事のシェアをお願いします.

Tweet Hatebu Share Pocket Google + Line. マウスポインタが見えにくかったり、マウスポインタの動きや変化(挿入ポイント、十字、またはその他の形への変化)を追うのが困難な場合は、マウスポインタのサイズを大きくすることができます。 ロジクール(Logicool)のFlow機能が感動的に便利だったのでご紹介します。マウス・キーボードをWindowsとMacで共有できるだけでなく、面倒な切り替えスイッチや再ペアリングの必要なくシームレスに使い分けることができます。しかも片 MacはトラックパッドがWindowsより優秀であることは自明だが、トラックパッドをマウスに置き換えたときにいかに補えるかが重要な視点となる。 では、Macユーザーにはどんな選択肢があるのか。 MacとWindows間、WindowsとWindows間での仕様が可能で、2台のパソコンで自由にカーソル(マウス)の行き来も可能です。 リンクケーブルの使い方 面倒な設定も、USB切り替え機のように配線で悩むことも特別ありません。 快適なスクロールやWebページの移動など様々な操作が行えるマウス。今回はMac対応のマウスのおすすめ15選を、有線タイプと無線タイプ(Bluetooth)の2種類に分けてご紹介します。マウスの選び方からMacへマウスを接続する方法まで徹底公開。快適なPC環境を整えてみてくださいね。